スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マティえもん

「マティえもん」全42巻

 ↑第15巻収録「改造型どくさいスイッチ」↑
d11.jpg
↑第25巻収録「バロン王国よしあわせに」↑
内容はあまり深く考えないようお願いします。
(とんちんかんな発言はネタだと思えば)
重要なのはバロン国が米等作るのか?という事

違う世界からやってきて帝国主義をバロン王に植えつけにやってきた
プリンがすきなマティえもん。
ポケットの中には最低でも星1個は買えるはした金と
改造型どくさいスイッチ×10はいつでも常備している
好きなことばは「他人の不幸は蜜の味」



4月の旅路↓
はぃ 前回の続きです。
正直第三者から見て面白い内容では決してないだろうと思ってますが
もし、家から近いぞ!興味あるぞ!面白いぞ!とかそんな人がいつか
奇跡的 に出れば嬉しいから書いてこうと思います。それで良いじゃないかと

 (FF(二次創作)から非常に離れてる内容が多いですね。
前にビブリオマニアの戯言記事を書いた時かなりの反響を頂きました。
自分の考えをあまり発言しない私にとってはこういう所で
見てくれたりするととても嬉しいです。ありがとうございます^^
これからもちまちま書いていきたいですね
というのも思う所があるのですが長くなるのでまたの機会にでも

さて今回はジャンル的には「廃墟」
人によってはあまり身近なものでなかったり
あまり良いと思えないという事もあるでしょう
09.jpg
01.jpg
<根岸競馬場跡地>
廃墟マニアの中では有名な方の廃墟の一つではないでしょうか?
そもそもこの建物は根岸森林公園という公園の中にひっそり?
もっさり。ひょっこり静かに佇んでいる建物であります。
といっても公園の方は桜の有数の見所なので
特に4月は沢山の人で賑わいます。
そうです。まるで人がごみのようです。
今回建物が目当てだったので公園内の写真は撮りませんでした。
08.jpg
なんていうか「ICO」や「天空の城ラピュタ」を連想するのは私だけでしょうかね

ここが昔はどうだったとかここで深く話すのは無粋な話
簡単に1929年から建っている建物だけにかなり老朽化していました。
写真には写ってないのですが裏側は崩れはてて木が生えて
自然と一体化しているところも・・・!
残念ながらフェンスに囲まれて内にはいる事は出来ませんでした。
何でも近代化産業遺産に指定されたけど、修復等何も手をつけていないらしく
全くの放置状態であるようです。
現在も具体的な修復・保存は計画されていないようです。
「何故だ!!!」
と文句を垂らしまくりたい所ですが
修復されていない=昔からそのまま手付かずの姿というのもまた
いい味を出しているというか。そこがいい。そこが美しいと感じます。
このようなデザインの建物も最近は少なくなっていますから
荒廃していく姿を見届けたい。取り壊しになればそれまでですからね
むなしく消えていく様を見たいですね
残して後世に伝えていこうじゃなくて
結局はなんでも廃れて失われるものですから、そんな美しいと思えるものが
消えていく過程が見たい

・・・・変態ですね いえ、褒め言葉です


隣接する在日米軍根岸住宅がありフェンスに囲まれながら
一風変わったデザインの標識や消防署、建物の間から見える青い海
目の前を通り過ぎる黄色いスクールバス。
一瞬でもその場所が日本ではないような感覚にさせてくれます。


【BGM/夜のプラットホーム:二葉あき子】(ブログを書きながら聞いてる曲)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。